トータルバースプランナー兼助産師のすながわありささんの写真

Being with you

あなたが「じぶんいろ」で過ごせるように

孤独に子育てしている人や頑張りすぎている人に対して、気軽に頼れるルートを作り、どんな自分でもオッケーと思えるように、適切な情報や手段を提供していくことが私の使命です。互いに助け合える関係で、双方ともに幸せになること大切にしています。

​大切にしていること

リトルハンド

安心してにじいろ助産院のトータルバースプラン及び、ケアやサービスをご利用いただくために、

以下のことを心掛けております。

(1)どのようなご相談でも、一緒に悩んで、考えて、支えます。

(2)あなたの状況を理解する姿勢を持ち、同じ目線でお話しします。

(3)一般的な正解よりも、今のあなたが納得できる最適解を求めます。

(4)あくまでも決定と実行は父母であり、家庭であることを前提にサポートします。

(5)必要性を感じた場合、他のサポータや専門家へのお繋ぎを提案します。

(6)オンラインでの対応、また、感染症対策を行い、個別での対応をします。

すながわありさについて

トータルバースプランナー兼助産師のすながわありささんが赤ちゃんを抱っこしている写真

にじいろ助産院院長 
働く女性のためのトータルバースプランナー
すながわ ありさ

‐略歴

 

2004 看護師免許取得
2005 助産師免許取得
2005 総合病院勤務

   [女性病棟・産婦人科病棟・産婦人科外来勤務]
2009 総合病院勤務

          [産婦人科病棟・母体胎児集中治療室・

           産婦人科外来・助産師外来・母乳外来]
2012 第1子出産
2014 第2子出産
2016 産婦人科クリニック勤務

           [入院病棟・一般外来・母乳育児相談外来・

            産後ケア・無痛分娩ケア]
2017 第3子出産
2018 にじいろ助産院開院

‐資格

 

看護師
助産師
新生児蘇生法専門コース​

私は、 これから出産を予定している女性に対して、産前産後に必要な知識と頼れる場所を提供し、 助産師として培った経験と 3人の子育てをしてきた自分自身の体験を踏まえて、 バースプランナー として、 お客様のすべてを受け入れ、 笑顔と親しみやすさで、 心身ともに健康で自分らしく生きていくことをサポ ー トしています。

1982年鳥取県生まれ。 鳥取看護専門学校 ・ベルランド看護助産大学校(助産学科)と、 2つの専門学校で学び、 看護師と助産師の資格を取得。 助産師として妊産婦さんの助けになるために総合病院に就職しましたが、 産科の配属とはならず、 婦人科で勤務することになります。この婦人科で勤務した経験が、 多角的な知識と経験となり、 今の私の強みになっています。

結婚や妊娠、流産や出産、産休・育休、仕事復帰、2度の転職など一通り経験してきました。今までは、 努力すれば成果が出る人生を送ってきましたが、 子育てはいくら自分が努力しても立ちいかない苦しさと、 どうにも拭えない孤独を感じ、 もがきました。 この助産師でさえも苦闘する子育ての体験が、「にじいろ助産院」を開業しようと思った原点となっています。

3人目の子どもを出産後は、 自らの勝手に設けていた制限を物理的に手放さなければならなくなり、 人に頼ること、 できない自分を認めることができるようになっていきました。 そして、 たくさんの妊産婦さんや子育て世代の人と出会うことで、 この苦しみを持つのは自分だけでないと気付きました。 「楽しく子育てができるようになるためには」を追い求めると、事前に知っておくこと、そして先を見据えることが重要だとわかり、トータルバースプランナー(産前産後の計画をする人)の道へと進むことを決意しました。

現在、 産科クリニックに勤務しながら、 開業した 「にじいろ助産院」で活動中。 夫・3人の子どもと豊中市で暮らしています。 こんなに情報にあふれた時代であるにも関わらず、 知らないことで苦しんでいる人と多く出会うと、 もっとパー ソナルな情報を提供していくべきだと実感します。みんな知っていても自分にあっているかわからなかったり、 活かしきれていない人が多いのが現状だ。 そんな人たちに、 自分のもっている知識やスキル一人ひとりに寄り添って提供していきたいと思っています。今後は、 多様なニーズにこたえるために、 心理学の国家資格も取得する予定です。

Being with you 
私は、 あなたがじぶん色で過ごせるように

 

妊婦生活や産後を考えるバースプランを通して、 どんな自分でもOK!と思えるように、 心身ともに健康で自分らしく生きていくことをサポー トします。