門真市公立中学校3年生 性教育講演「みんなに知っていて欲しい生と性のはなし」

2020.02.10に、門真市公立中学校3年生に対して、性教育講演「みんなに知っていて欲しい生と性のはなし」と題して、にじいろ助産院 院長すながわありさが講演を行いました。


講座後に、少し年配の男性の先生が、声をかけてきてくださいました。

この年でも、知らないことが沢山あった。妻に感謝しないとな、と、涙をこらえながら思いを伝えてきてくださいました。

そうなんです。

生徒さんへ向けてのおはなしではあるのですが、年齢・性別・お子さんがいらっしゃるかどうかは問わず、講座後に声をかけてきてくださる先生は多いです。

教科書的な知識に加え、産科の現場でのエピソードや、日々感じてきたことも盛り込んでお話をするので、大人の心にも届くものがあるようです。

それを教えてくれるあかちゃんやママさん達に感謝です。